令和元年台風19号 宮城県での活動

SeRV宮城・山形

SeRV宮城は10月17日に丸森町へ情報収集に行き、20日は丸森町災害ボランティアセンターにて受付誘導のお手伝いと、竹谷地区の個人宅の泥のかき出しを行いました。

SeRV山形は21日、24日に宮城県白石市大鷹沢地区にて個人宅の庭と小屋の泥の片付け、床下の泥の掻き出し、土嚢積みなどを行いました。

(11月2日追記)
SeRV宮城は10月26日、再び丸森町へ出動し、被災宅の納屋の泥のかき出しと流木撤去を行いました。
SeRV山形は10月28日、白石市大鷹沢地区で個人宅の泥のかき出しと道具の片づけを行いました。 11月1日は白石市大鷹沢地区にて10月28日と同内容の活動、また大崎市志田地区の個人宅にてビニールハウス周辺のわら収集と片づけ、倉庫内の道具の片付け、ごみ運搬を行いました。

20191101_serv_yamagata_01.jpg

20191101_serv_yamagata_02.jpg

20191101_serv_yamagata_03.jpg

20191101_serv_yamagata_04.jpg

20191101_serv_yamagata_05.jpg

20191101_serv_yamagata_06.jpg

(11月15日追記)
SeRV宮城は11月4日、丸森町にて個人宅の床下の泥の掻き出しと和紙を作る作業場の清掃を行いました。また、13日には 五福谷地区の工場へ出動し、工場内や工場周辺など3グループに分かれて、外のシンク内や道路の側溝に溜まった泥の掻き出しをしました。

SeRV山形は6日、宮城県角田市小田地区にて個人宅の庭の泥の掻き出しと小屋の整備を行いました。 メンバーに大工がおり、小屋のトタンが剥がれた部分も修繕できました。

20191104_serv_miyagi.jpg

20191106_serv_yamagata_01.jpg

20191106_serv_yamagata_02.jpg

20191106_serv_yamagata_03.jpg

20191113_serv_miyagi_01.jpg

20191113_serv_miyagi_02.jpg

活動データ

活動期間 2019年10月20日~11月13日 (9日)
ボランティア人数 のべ58人
出動地・支部 宮城県丸森町、白石市、角田市 SeRV宮城・山形
活動内容 センター支援、泥の掻き出し、土嚢積み

東北での活動

もっと見る


ページの先頭へ戻る