令和元年台風19号 福島県での活動

SeRV福島

SeRV福島は10月21日、郡山市田村町にて個人宅の畳上げ・泥の掻き出し・家財搬出・掃除を行いました。

22日は雨天で福島県全体のボランティアが中止となったため、郡山市内と須賀川市内を回り、情報収集と今後の打ち合わせをしました。

20191021_serv_fukushima_01.jpg

20191021_serv_fukushima_02.jpg

(11月4日追記)
SeRV福島は11月2日、いわき市の個人宅にて夏井川の堤防が決壊して流れ着いた流木やゴミの片づけと室内の清掃を行いました。

20191102_serv_fukushima_01.jpg

20191102_serv_fukushima_02.jpg

20191102_serv_fukushima_03.jpg

(11月11日追記)
SeRV福島は11月10日、郡山市に出動しました。水門町の金属加工工場の倉庫では鉄鋼資材の運び出しと泥の掻き出し作業、田村町の個人宅ではガレージに集積された家財の移動と床面(ゆかめん)の泥の掻き出し・洗浄を行いました。

20191110_serv_fukushima_01.jpg

20191110_serv_fukushima_02.jpg

活動データ

活動期間 2019年10月21日~11月10日 (4日)
ボランティア人数 のべ51人
出動地・支部 福島県郡山市、須賀川市 SeRV福島
活動内容 情報収集、泥の掻き出し・家財搬出などの清掃

東北での活動

もっと見る


ページの先頭へ戻る