平成28年熊本地震 仮設住宅での足湯活動

SeRV鹿児島

SeRV鹿児島は2016年12月から毎月、平成28年熊本地震の復興支援として熊本県南区富合町にある南田尻仮設住宅にて足湯ボランティアをしています。

4月までに5回の開催、のべ100名を越えるメンバーが出動。足湯や茶話会での歓談の他、絵手紙やクリスマスカードの製作や参加者の皆さんで歌を歌うこともありました。
今後も住民の方に寄り添い、継続的に活動する予定です。​

20161217.jpg
(12月17日追記)
SeRV鹿児島は5月以降もほぼ毎月足湯を実施。
また5月以降は同じ熊本市南区にある 平原仮設住宅にも出動し
2017年12月までで全12回、のべ300人以上が出動しました。

活動データ

活動期間 2016年12月17日~2017年12月17日 (12日間)
ボランティア人数 のべ332人
出動地・支部 熊本県熊本市 SeRV鹿児島
活動内容 足湯ボランティア、他

九州・沖縄での活動

もっと見る


ページの先頭へ戻る