伊豆大島土石流災害

10月27から29日まで、土石流災害により甚大な被害が生じた伊豆大島に、SeRV先遣隊として職員2名を派遣しました。現地入りした先遣隊は、今後のSeRV活動の視察を兼ねて、現地ボランティアセンターとの打ち合わせ後、家屋の泥の掻き出しや清掃活動を行いました。10月31日からは、先遣隊として出向した職員2名が再び現地入りし、活動を続けています。

11月からは、人数を増員しながら活動にあたります。被災地のニーズを聞きながら、支援を提供する予定です。活動期間は、11月末日頃までを予定しています。

活動データ

活動期間 2013年10月27日~11月29日
ボランティア人数 2名
出動地・支部 伊豆大島
活動内容 がれき撤去

関東での活動

もっと見る


ページの先頭へ戻る