九州南部豪雨 先遣隊の活動

SeRV本部

6月下旬から7月初旬にかけ九州南部を中心に発生した豪雨により犠牲となられた方々へ、心よりご冥福をお祈り申し上げます。

SeRV本部は7月8日、川の決壊や浸水など、被害が大きかった鹿児島県の鹿児島市、いちき串木野市に現地入りし、情報収集を行いました。

引き続き、どのような事でお役に立てるか現地のニーズを調査していく予定です。

(7月11日追記)
7月9日、SeRV本部は8日に続き、鹿児島県の霧島市、宮崎県の都城市に出動。
各社会福祉協議会に訪問し、被害状況などを伺いました。

活動データ

活動期間 2019年7月8日
ボランティア人数 4人
出動地・支部 鹿児島県鹿児島市、いちき串木野市 SeRV本部
活動内容 情報収集

九州・沖縄での活動

もっと見る


ページの先頭へ戻る