関東・東北豪雨 宮城県大和町での活動

SeRV宮城

SeRV宮城は9月20日、関東・東北豪雨の被害が大きい宮城県 大和町(たいわちょう)に出動しました。
また同日、SeRV宮城から大和町社会福祉協議会へ活動支援金10万円をお渡ししました。

活動内容は主に、浸水した家屋の床下の泥の掻き出しや床上の清掃、また小屋の中の荷物の搬出や、庭、道路などの周辺の土砂を掻き出し、土嚢に詰める作業をしました。途中、雨天により中止する日もありましたが、29日まで継続的に出動し、30日にボランティアセンター閉所の為、一旦活動を終了しました。

その後、10月24日に地元からの要請により、1日限定でボランティアの募集を行っていた為、再び大和町へ出動しました。

20150920.jpg

活動データ

活動期間 2015年9月18日~10月24日 (8日間) ※先遣隊の活動含む
ボランティア人数 のべ43名
出動地・支部 宮城県黒川郡大和町 SeRV宮城
活動内容 土砂掻き出し、土嚢詰め作業、荷物搬出

東北での活動

もっと見る


ページの先頭へ戻る