福知山・丹波 豪雨災害

SeRV関西

8月中旬、本州に前線が停滞した事により発生した豪雨災害で、SeRV関西は特に被害の甚大な京都府福知山市の被災家屋での泥の掻き出しや、家具の運び出しを行いました。
活動は8月25日から28日まで3日間行われ、のべ13名が出動しました。

8月29日からは活動地を兵庫県丹波市に移し、被災者宅に流れ込んだ泥の掻き出しや、家具の運び出しの他に二次災害を防ぐために土嚢をつくり、積み上げる作業や水捌けの為の水路の確保、流木の撤去など幅広く活動しました。
9月16日まで12日間、のべ53名が出動しました。

20140825.jpg

活動データ

活動期間 2014年8月25日~9月16日
ボランティア人数 のべ66名
出動地・支部 京都府福知山市、兵庫県丹波市 SeRV関西
活動内容 家具の運び出し、泥の掻き出し等

清掃での活動

もっと見る


ページの先頭へ戻る