東日本大震災 鶴岡市空き家清掃

SeRV山形

鶴岡市ボランティアセンターの呼び掛けにより、昨年に続き「フクシマの子どもの未来を守る家」空き家清掃ボランティアのお手伝いをしました。

福島では放射能の影響を心配して外遊びができず、ストレスを抱えている子どもたちにGWや夏休み、土日を利用して遊びに来てもらえるよう、空き家を整備をしています。

当日は、朝9時から約2時間、雪囲いはずしと屋内の清掃をしました。

今回活動を行ったのは、ボランティアセンターの方を含めて13名。
SeRV山形からは5名が参加しました。

20140429_1.jpg20140429_2.jpg

活動データ

活動期間 2014年4月29日
ボランティア人数 5人
出動地・支部 山形県鶴岡市 谷定地区 SeRV山形
活動内容 雪囲いはずし、屋内の清掃

東北での活動

もっと見る


ページの先頭へ戻る